カウンター ハンドルシェイプ|デザイン|のんびり趣味のナイフメイキング 忍者ブログ

のんびり趣味のナイフメイキング

たまにしかしていないナイフメイキングの備忘録として、 次回製作の参考のために記録していきます。 ※過去の記事内容は随時、追加・訂正等をしますが悪しからず。 また、不精者につき管理が不十分なので、コメントは見落としてしまう場合があります・・・

ハンドルシェイプ

ハンドルを上から見るとコーラの瓶のような形をしています。
コークボトルシェイプと言われる形です。
アコースティックやレスポールなどのギターや古いアメ車の
ボディラインなど、昔からいろいろなものに取り入れられている
伝統的な形状です。

ラブレスのナイフもこのコークボトルラインの
ハンドルが大きな特徴のひとつですが、
時期やモデルによって微妙に形状が違うようです。

私はイラストの左側のタイプを目指していますが、
手の大きさの個人差等を考えると逆R部分が
大きいほうが汎用的になると思います。
(逆Rは二次曲線的な形状)
右のタイプはその考えで行くと、よりクセのない
間違いのない形状だと思わされます。
ただ、左のタイプが上手く作れたときは
まさに「吸い付くような」握り心地になります。

参考までに下側の凹み部分はあまり削りこまないように
注意しましょう。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
HILTS
性別:
男性
趣味:
ナイフ作り、バイクツーリング

P R