カウンター ファイバースペーサー|小ワザ?!|のんびり趣味のナイフメイキング 忍者ブログ

のんびり趣味のナイフメイキング

たまにしかしていないナイフメイキングの備忘録として、 次回製作の参考のために記録していきます。 ※過去の記事内容は随時、追加・訂正等をしますが悪しからず。 また、不精者につき管理が不十分なので、コメントは見落としてしまう場合があります・・・

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

ファイバースペーサー

ハンドルとタングの間のファイバースペーサーがずれて
隙間ができてしまったら見栄えが悪くなってしまいます。

タングに貼る前に、ハンドル材にスペーサーを
貼ってしまえばずれることはありません。
この場合、スペーサーとハンドル材を接着した後に
ハンドルのヒルトに当たる接着面を削ります。

しかしヒルトとハンドルの間にもスペーサーを入れることがあります。
この部分のスペーサーはタングと隙間ができやすいです。

そこで隙間ができないようにスペーサーを日本刀の鍔のように
ピッタリと作ってしまえばずれることがなくなります。


ただし、片方ずつハンドルを貼っていく方法の場合は、
接着剤が反対側のヒルトに着いてしまわないように注意します。



片面を貼り付けて余分な部分を削る時に、わずかにヒルト部分を
残しておきます。
でないと鍔状にしたスペーサーが切れてしまいます。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
HILTS
性別:
男性
趣味:
ナイフ作り、バイクツーリング

P R