カウンター 未選択|のんびり趣味のナイフメイキング 忍者ブログ

のんびり趣味のナイフメイキング

たまにしかしていないナイフメイキングの備忘録として、 次回製作の参考のために記録していきます。 ※過去の記事内容は随時、追加・訂正等をしますが悪しからず。 また、不精者につき管理が不十分なので、コメントは見落としてしまう場合があります・・・

2018コンテスト応募ナイフ

今年は昨年の3”ドロップとどちらにしようかと迷った3”セミスキナーを応募しました。
昨年末に事故しなければ、製作中のままの4”ドロップを応募するつもりでしたが…

3”セミ・スキナー

VG10でバーラップマイカルタハンドル。
シースは相変わらず左利き用です(笑)
PR

返ってきた~

今年の応募ナイフが返ってきました。

審査員の方がたからの寸評。

年々少なくなくなってきた応募に対して、このように寸評を付けてくださるのは
さぞ大変だろうと思います。ありがとうございます!

よい点・感想の一つ一つが嬉しい!励みになりますね~
ラブレスボルトは”もどき”なので、次回からの応募票にはキチンと書いておこう。
修正点・改善提案が「特にありません」というのも、意外と嬉しい。笑


小僧さんに撮っていただいた写真





自分では撮れない綺麗な写真を、いつもありがとうございます!

来年も応募できるように、何とか1本は作り上げられるように頑張ろう・・・

次は何にしようか・・・

鋼材の手配をしたので、次に何を作るか検討中。
作りかけの2フィンガーのセミ・スキナーは熱処理から返ってきたままですが、
鋼材と一緒に手配した#2500のペーパーをためしに使ってみたいです。

いまのところ、次に作りたいのは、ナイフメイキングを始めて
最初に作って以来作っていない、「4”ドロップ・ハンター」。

最初に作ったのは「ナイフメイキング読本」のラブレスのパターンをそのまま作りましたが、
今回は気に入っている3.5”をベースに新たに起こしたもの。

でも、同じく1本しか作っていない3.5”セミ・スキナーも捨てがたいし、
友人に譲って、もう手元になくなってしまった4.5”ユーティリティ・ハンターも
また作ってみたい気もする・・・

何を買い物しようかな?!

第38回JKGナイフショーの案内が届きました。

ナイフコンテストの受賞者も同封されており、
今年もなるほどな~と思わせられる面子でしたね。
まあ、私の名前はその中には有りませんでしたが(笑)

いつか何かの拍子に、また何かしらの賞を受賞してしまったら、
今度は会場に足を運ぼうかと思いますが、いつになるやら。。。

今年は3”ドロップハンターで応募しました。

コンテスト応募作であろうが、あくまで自分用なので左利き用のシースです。
この3”ドロップのパターンは可愛らしくて気に入っています。

応募ナイフの返送は、マトリックス・アイダで買い物(通販)をして、
その品物と一緒に送り返してもらっています。

いまのうちに買い物するものを決めておこう・・・

恥ずかしながら知りませんでした・・・

先日、職場に置いてあった新聞を何気なく見てみたら、
6月6日に地元では珍しい?鍛冶職人である白鷹幸伯さんの訃報の記事が。

歴史的建造物の修復などに使われる、和釘鍛冶の第一人者。
恥ずかしながら、こういったことには疎いので存じ上げなかったんですが、
お住まいが家から5kmほどのところの方だったので記事に見入ってしまいました。

しかし、それだけでなく何か引っかかるものがあったので、家に帰ってから
手元に1冊だけあるナイフマガジン(2011年2月ラブレス追悼特集号)
を見てみると・・・

この写真の右から2番目の方でした。
もしかしたら知らない間にお見掛けしていたかもしれませんね。
お悔やみ申し上げます。

プロフィール

HN:
HILTS
性別:
男性
趣味:
ナイフ作り、バイクツーリング

P R