カウンター 自作パターン|のんびり趣味のナイフメイキング 忍者ブログ

のんびり趣味のナイフメイキング

たまにしかしていないナイフメイキングの備忘録として、 次回製作の参考のために記録していきます。 ※過去の記事内容は随時、追加・訂正等をしますが悪しからず。 また、不精者につき管理が不十分なので、コメントは見落としてしまう場合があります・・・

3.5"キャンピングナイフ2

久々にデザイン・・・


以前のキャンプナイフよりハンティング寄りか。。。
PR

3” Trout & Bird

ラブレスのトラウト&バード。
セミスキナーっぽい少し細身のブレードラインと、
サイドのグルーヴがないインプルーブドハンドル。
 

ナイフマガジン2011年2月号のP.81とP.83の写真を見ながらデザイン。
ブレードをきっちり3インチにしてハンドルは短めにしました。
コンベンショナルハンドルの3インチタイプは3フィンガーにしていましたが、
同じ長さのハンドルにすると前の指掛けがどうにも具合が悪かったので、
人差し指は余裕があって残り3本がピッタリ収まる感じにしてみました。

自分で作るならヒルトレスで作ってみたいです。

3.5"ドロップ(はじめの頃のもの)

ナイフ製作をはじめた頃に作った3.5”ドロップハンターのパターン。
この時の型紙が残っていなかったので記録用に作成。
(初めて作ったのはナイフメイキング読本のラブレス4”ドロップですが)

作ったナイフを写真に撮り、その画像をWORDに貼り付けてなぞりました。
それをモニターにナイフを重ね合わせて微調整して、さらに修正しました。

私の今のものより身幅が太く、全長201mmとハンドルも少し長め。

ミニマム・ユーティリティハンター

ユーティリティハンターも2フィンガーに。

プロフィール

HN:
HILTS
性別:
男性
趣味:
ナイフ作り、バイクツーリング

P R