カウンター のんびり趣味のナイフメイキング 忍者ブログ

のんびり趣味のナイフメイキング

たまにしかしていないナイフメイキングの備忘録として、 次回製作の参考のために記録していきます。 ※過去の記事内容は随時、追加・訂正等をしますが悪しからず。 また、不精者につき管理が不十分なので、コメントは見落としてしまう場合があります・・・

3"ドロップ:外形削り~ヒルト溝削り

汎用ベルトグラインダーで外形を削りました。

このあとガストーチで炙って焼き曲がりしないようにオマジナイ。

ヒルト溝の段取り。

べベルストップガイドを2つ使うと正確な溝が削れます。

まずは金鋸で切り込みを入れます。

こうすると削る量が減って作業が楽になります。

ヒルト溝が削れたら面取りを入れておきます。

後々、黒皮を取るので面取りはやや大きめで。

ゲージ代わりに使っている、失敗したヒルトを挟んでみます。
これは磨き込んだ完成時と同じくらいか、やや薄いくらいの厚みにしています。

今回は嵌め合いの具合、そして溝形状も良い感じに削れました。
PR

3"ドロップ:切り出し

手持ちにカモフラ・キャンバスマイカルタのハンドル材があるので、
何となくそれが似合いそうな4・1/3”くらいのシュートナイフを作ろうかと
決めかけていましたが、3”ドロップ・ハンターを作ることに決定。

鋼材はt3mmのATS34にしようと思っていましたが、
ずっと品切れのようなので前回の3”セミスキナーと同じVG10にしました。

前回使用してみてVG10は黒皮もゴツくなかったので気に入りました。
特性も好みで、何より安いですし。笑

青ニスを塗って罫描きます。

しまった・・・
ウチの汎用機のフトコロ&ワークレストだと
ファイルサイドのほうが外径が削りやすいんだった・・・

今日は罫描きだけの予定でしたが、時間が有ったので金鋸で切り出しました。

今日はここまで。

3"フィールド&ストリーム&3.5"ドロップ:磨き&シース型紙

#2000までのペーパー研磨が終わり、フェルトパッドを使って
ピカールで軽く磨き込みました。

ハンドル材はブラックキャンバス・マイカルタ。

カルナバ蝋と思われる「アイン蝋(コバワックス)」を砕いて
テレピン油に入れて湯煎して作ったワックスを塗りこみました。

クロモセブンも製造中止なんですよね・・・
いまのところ私はこの1本だけです。

CV134の3.5”ドロップのほうを先に青棒で磨いたのですが、
ブレードバックが柚子肌になったので#800のペーパーから磨き直しました。
タング側はそれほどひどくなかったのですけど・・・
そう言えばブレードのべベル面を仕上げていたときも同様だったので、
ブレード側は炭化物が大きく脱落しやすい状態なのかも。

ハンドル材はグリーンリネン・マイカルタ。

これも手製ワックスを塗りこんでいますが、ハンドルだけでなく
ブレードやヒルトなどに塗っても良い感じになります。

2本とも握り具合はとても良くなりました。


とりあえずシースの型紙も作りました。
手持ちの革でシースを作りたいのですが、バイアス取り?で
何とか取れそうですね。余りはミニナイフ用が1本とれるかな?!
しかし左のナカゴベンズが残り少なく、1本分しか取れなさそう・・・

CV134・3.5"ドロップ:ハンドルリシェイプ(研磨中)

クロモ7の3”F&Sと研磨の番手も同時進行にするつもりでしたが、
錆びやすいらしいCV134の3.5”ドロップの方を先に進めることに。

#1500のペーパーまで磨けました。
このあとは#2000で研磨し、コンパウンド(ピカール)で
ハンドルとタングをポリッシュ仕上げにする予定です。

硬くて粘いCV134はなかなか磨けません・・・

バットのタングが硬度差で少しプックリしてしまいましたが、
再度ダイヤヤスリから磨き直して何とか許容範囲に。

握り心地はかなり良し!

これだけハンドルが変わればシースも作り直しかな・・・

CV134・3.5”ドロップのハンドルも・・・

CV134の3.5”ドロップのハンドルもリシェイプすることにしました。

元の寸法
ヒルト後ろ13.2mm 中ほど21.6mm くびれ17.5mm  バット22.1mm

機械での基準削り後の寸法
ヒルト後ろ12mm  中ほど18mm  くびれ16mm  バット18mm

ヤスリ成形後の寸法
ヒルト後ろ11.8mm 中ほど17.6mm くびれ15.7mm バット17.3mm


ヤスリでの成形が終わって、3”フィールド&ストリームとともに
#240までペーパー研磨が進んだので、バットの面取りをします。

まずはいつものようにマスキングテープで段取り・・・

削りあがり。

今回は縁取りを太めにしてみました。

適度に薄いとハンドリングは良好ですね。

3.5”ドロップはグリーンリネンマイカルタ。

くびれは少なめで片側0.5mm程度。

上から見てヒモ穴パイプの中が見えるくらいの丸みが好きなんですよね・・・

プロフィール

HN:
HILTS
性別:
男性
趣味:
ナイフ作り、バイクツーリング

P R