カウンター ヒルトの角度|デザイン|のんびり趣味のナイフメイキング 忍者ブログ

のんびり趣味のナイフメイキング

たまにしかしていないナイフメイキングの備忘録として、 次回製作の参考のために記録していきます。 ※過去の記事内容は随時、追加・訂正等をしますが悪しからず。 また、不精者につき管理が不十分なので、コメントは見落としてしまう場合があります・・・

ヒルトの角度

ヒルトの角度にもコダワリがあります。
下の画像の赤い線は、ヒルト前面に対して90度・直角です。
 
ブレードバックの接線に対して90度~92度の範囲の角度で、
デザイン的に狙わない限りは鋭角・90度以下にはしません。
この角度が大きすぎると派手すぎな感じがしますし、
鋭角にするとデザイン的におかしい印象を受けます。
(ハンドル角度の都合などで鋭角になる場合もあります。)

セミスキナーは接線に直角でも丸みがあるので鋭角に見えますが、
全体のデザインのせいか不自然さはありません。

ハンドルの垂れ角もそうですが、1度の角度で大きく印象が変わります。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
HILTS
性別:
男性
趣味:
ナイフ作り、バイクツーリング

P R